お寺ヨガ&音ヨガ

お寺ヨガ&音ヨガ

i 2016年5月9日 コメント数:0 by

【お寺ヨガ&音ヨガ】

~自律神経を整えるヨガ~

 

2016年5月3日(火・祝)

14:00~16:00 『自律神経の働きを意識したヨガ』

16:15~18:15 『音ヨガ~音の波の中で感じる静かな時間~』

 

場所 海巌山徳願寺(市川市本行徳)

 

image

 

ゴールデンウィークの晴れた午後、

徳願寺にて。

 

image

 

”自律神経の働きを意識したヨガ”…座学

スムーズに和気あいあいで時間を過ぎても質問や話が止まりませんでした(笑)

 

image

 

普段は、鍼灸師でもあるケンゴ先生。

解剖学的や中医学だけの視点ではなく、ヨガの実践からもお話をしてくださるので

これまでとヨガの向き合い方が変わります。

 

image

 

立教女子短期大学非常勤講師もされているため、

例え話や雑談も盛りだくさんで、分かりやすい。

もっともっと聞いていたかったくらいです。

 

image

 

この日は、お寺ヨガ&音ヨガということで

ヨガ情報ニュースサイト【ヨガッコ】

の撮影・取材も入りました。

 

image

 

アンケートより

『自律神経という名前は知っていたけど、内容は全く知らなかったので、今回座学が役立ちました。』

『ヨガがどんなふうに良いのか、前よりも自分の中でしっくりきたので伝えていきたい』

『意識と自律神経の関係は特に学びが多かった』

 

image

 

ありがとうございました☆☆☆

 

image

 

理解が深まったところで、いざ体得しましょう。

アタマだけではなく、カラダもいっぱい使ってあげると

学んだことが自分自身の中へ落とし込まれていきますね。

 

image

 

アンケートより

『体のことに意識を向けながら呼吸と合わせ動かしていくうちに、

少しずつ体がゆるんでいく様子が感じて楽しかったです。

最後のシャバアサナでは体だけでなく、エネルギー体もゆるむ様が気持ち良かった。』

 

image

 

『自律神経のはたらきを体の動きを意識することで調整できるというのが驚きでした』

『座学受けてないのですが、いつもより丁寧な解説のヨガクラスでよく分かりました』

 

image

 

★呼吸と合わせる体の意識の向け方

★背骨の使い方・動かし方

 

image

 

★自律神経は、外部からでもコントロール出来ること

★ポーズより内部の動きを大事にする

 

image

 

★さらにヨガの動きと共にエネルギーの通り方を気にしながらやっていきたい

★体の意識を向けること、どんなふうに体に変化が起きているか観察しながらヨガをしたいと思います

 

image

 

★アーサナはしっかりと体に意識を向けつつ、同時にエネルギーを全身にめぐらせていくことがとても良かった。
その動いた体で最後のクリスタルボウルの振動がなんとも言えず至福でした。

 

image

 

意識を向けてヨガをすること。話しかけてあげるとどんどんつながれるようになる。

 

image

 

最後は真っ暗になり、写真には残っていませんが

お寺の静寂とクリスタルボウルの振動で深い集中とリラックス。

 

image

 

ケンゴ先生のおもしろい・楽しい・分かりやすい・ためになる解剖学WSありますよ☆

 

ヨガ解剖学2Days 集中講座

身体のことがよく分かる!ヨガ解剖学

~あなたのヨガが飛躍する身体の使い方講座~

【 Day 1股関節編 】

日時:5月22日(日) ①12:00-14:30 股関節基礎編

                                      ②15:30-18:00  股関節アーサナ応用編

 

【 Day 2 肩関節編 】

日時:6月4日(土)    ③12:00-14:30 肩関節基礎編

                                      ④15:30-18:00  肩関節アーサナ応用編

 

image

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Comments

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*