深いとこで一緒

深いとこで一緒

i 2018年11月28日 コメント数:0 by

↑↑↑

コチラは以前の

チネイザンワークショップの様子

 

最近、ルキナの方々から

いろいろと

お話を聞くことが増えました。

 

ヨガをしに来てるんじゃなくて

ヨガを生きてる人たち。

一緒に。

 

 

人間ですから

波のようにやってくる
不安やストレスも

自然なこと。

 

その波に乗ることも
のまれることなく

その無意識のクセを
認知というか、

受け入れることはできますか?

 

嫌悪も罪悪感も迷いも

それも
大切な自分だから^^

拒否や排除はしません。

 

どんな自分も自分で
どんなあなたもあなたですから。

 

なんか、なんでも、ぜんぶ
大丈夫なんだな。

って
安心できますょ。

 

 

正しさやキレイな方や美しい方や
理想ばかりに執着しなくてよくて、

出来ても出来なくてもよくて、

上手くやろうとしなくてよい。

 

自分の弱さや汚さ
不完全さを

無くそうとしたり
責めなくてよいのです。

どんな自分も自分で
どんなあなたもあなたですから。

むしろ、
そちらに魅力(個性)があったりする。

 

(ギーターの教えとしては、
これらすべては肉体意識からくる
偽の自我=アハンカーラ。

本来の自分=魂から
それらを観る。)

 

いろんなタイミングで
いろんなことが起こるし、
いろんなことみんな言ってくるから^^;

 

それでも
どれだけ
愛と優しさで向き合うことができるか?

それだけなのではないかと思います。

私たちがやることは。

 

 

 

桜井さんも言っています^^

 

Mr.Children
「HANABI」

考えすぎで言葉に詰まる
自分の不器用さが嫌い

でも妙に器用に立ち振舞う
自分は それ以上に嫌い

笑っていても 泣いて過ごしても
平等に時は流れる

 

誰も皆 問題を抱えている
だけど素敵な明日を願っている

臆病風に吹かれて
波風がたった世界を
どれだけ愛することができるだろう?

 

 

 


Comments

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*