大丈夫、なんも怖くない

大丈夫、なんも怖くない

i 2019年1月4日 コメント数:0 by

 

2018年
できたこと・満足したこと
は何でしたか(^-^)

 

それは、
自分の意思・実行・行動の結果です。

 

 

ハリボー!!

 

 

 

では、
満足できなかったこと
は何でしたでしょうか?

 

それは、
2019年で
変えたい・起こしたいことです。

 

 

2018年もとても
気づき、学び、喜びがあったでしょう。

2019年はさらに
次のブロックを取りはらい、
解放する段階です。

 

 

そのために
いま、できることを2つ教えてください。

 

 

自分に関わる
愛・社会・生活・スピリチュアル・
充実・健康・キャリアにおいて

わくわく♪

うずうず^^

するキーワードは何でしょう?

 

 

瞑想の時間をおススメします。

 

そこに
ヒントやインスピレーション、
導き、答えが見えてきます。

 

そのヒカリを素直に信じて
1度動き出せば、
必ず変化はスムーズです。

 

 

昨年あたりから
そういう人たちが
私の周りに増えてきました✨

 

奇跡やミラクルのように見えるけど
違いますね。

 

みんな、
自分を信じるチカラがついて
恐れから解放され
”愛すること”を生きてきたから。

 

自分自身のチカラを
信じる・受け入れるって、
私たちの
生まれ持った聖なる権利。

 

誰かに何かを言われても
自分の思う道を進む人に
愛は宿るんだなぁと見させられました。

 

自分の人生に対して
主導権と責任を持つこと。

 

それをやり始めたら
宇宙は
共に働きかけてくれいることに気づかされ、
大いなる流れの中で
自分の使命を生きることに感謝していきます。

 

いつも、戻るところは

 

“私は喜びと共にいます”

“いま、この瞬間を信頼します”

“起こること、沸き起こることに
YESと言います”

 

信じる強さは
自分の行動に責任をもって前進すること。

他人まかせの人は、
魂が”学び”として
「遅くてイライラする経験」
をくれるそうです。

 

すでにそこにあるものに
単に反応するのではなく、

自分自身の意識的な
周波数を発信し始めるとき、
動き、変化をしていきます。

 

 

だから、
もう周囲を変えようとしなくていい。

コントロールや支配をやめて
許すこと。

 

すべては”気づき”だから。

 

気づき
の起こるタイミングは人それぞれ。

私たちがどうこうするのはエゴで。

それは、
私たちの仕事ではないんですね。

 

私たちがやるべきことは
自分自身の光を輝かせること。

疑いは、
怒りや恐れや不安などの世界の次元
で生きていることです。

それに共鳴することは
ぜんぜん必要なくて。

 

 

自分が、
誰と一緒にいたいのか。

どのような人たちと歩んでいきたいのか。

大切にするもの、
フォーカスすることを信じれば良い。

 

 

そのポイントは…

心がフワッと軽くなったり
あったかくなったり

緩んだり
癒されたり
優しい気持ちになったり
微笑んだり…

その感覚を
いつも信じて選び取っていってください。

 

 

先にアタマで考えるのではなく、
感覚の声を受け取ってから、

⇒アタマのアイデアで
より良くアクションしていく。

 

心が
どんより重たく感じたり、

身体が
縮こまって窮屈に感じるなら

もう、必要ないので
ありがとうと
感謝を込めてリリースする。

 

 

自分の感覚、行動力にオープンになること。

2020年
どうありたい?
何をしていたい?

そのために
2019年にやることがわかる。

 

 

Hare Krishna✨

 

 

 

 


Comments

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*