マンダラ的「運とは何か」

マンダラ的「運とは何か」

i 2019年2月25日 コメント数:0 by
 


「曼荼羅×ヨガ哲学×心理学」
Külcai


えつこさんが

マンダラチャートミニセミナーの中で、
10分間の曼荼羅えつこタイムがあり(笑)、
そこで喋った内容。


だそうで。


~自分軸を持ち、
 宇宙に応援される運を身につける~


《曼荼羅・マンダラとは》
胎蔵曼荼羅と金剛界曼荼羅



《曼荼羅のテーマ》

「即身成仏」
= あなたは既に(あるがままで)幸せです

*「すべてが仏」
= 否定・ジャッジ(判断、優劣)・ねばならない・比較、は存在しない。

*こころが磨かれていく段階・在りさま
(闇・欲望の世界から慈悲・自利利他の世界へ)

*人生で起こる“出来事”は、
 こころを磨くために起こる“きっかけ”



《こころを磨き、自分軸を持つ》

*内観、気づき

*我欲・自我(エゴ)
   から生まれる感情を手放す

*自分軸

実践の連続によってこころが磨かれる

*「身口意(しんくい)
    からだ、ことば、こころ」


《「運」とは何か》

*宇宙の原理を知る

*根底は「自利利他」「慈悲」

*すべてのいのちは
  網の目のように繋がり合っている

*運を高めるためには…
 ☆自分のこころ(在り方)を磨く
         「実践の連続」
 ☆宇宙の原理を知り、委ねる。
          「他力本願」

《何を「行動」し、何を「達成」するのか。》

①宇宙の原理・自分の使命を知り
②実践を続け
③社会に貢献する





↑↑↑ 分かりやすーい✨

んでね、



akko先生の今の「実践」は、
宇宙全体に喜ばれているから、
どんどん
応援者が現れるのですね♡



ということを
伝えたかったらしい(^-^)


わーい♪
嬉しいーーーーー





「曼荼羅×ヨガ哲学×心理学」
Külcai

に関われて
私もとても豊かになっています。


”縁起”
すべてはご縁から起こるのですね。

ありがたや。





Comments

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください