禅語に学ぶ無心~ただただ生きる~ | Lealta(レアルタ)

禅語に学ぶ無心~ただただ生きる~ | Lealta(レアルタ)

i 2015年6月16日 コメント数:2 by

あっコラム 44

 

「だけどたった今 分かったのは

誰もが“生きる奇跡”

産まれてきた     ただそれだけで

愛されてる証 」

 

~ 放たれる ~ Mr.Children

 

 

【 第44回 禅語に学ぶ無心~ただただ生きる~ | Lealta(レアルタ)】

http://lealta.jp/how-to-live-simply-the-zen-way/

 

 

 

 

 


Comments

  1. 趙州狗子
    2015年6月26日 at 12:10 AM

    アッコ禅師のレアルタでの提唱(禅のお話)拝見しました!カルマヨガにつながり、勉強になりました。
    無門関第37則により、庭前柏樹の公案は禅の不条理さを論っているようですが、その真意は、柏樹を見ている自分自身を考え直せ!という解釈の方が説得力があります。端的に、無門関は手抜きであって、碧眼録や趙州録の方が庭前柏樹についてもっと深く悟れる…気がします。『碧眼録』第45則にはこう書いてあります。一日僧問趙州「如何是祖師西來意」州云「庭前柏樹子」僧云「和尚莫將境示人」州云「老僧不曾將境示人」小川隆『語録の思想史』を図書館で見てみてください!また陰ヨガのご指導お願いいたします。

    Reply
    • akko
      2015年6月26日 at 7:15 AM

      おぉ~!!ありがとうございます☆
      楽しい♪
      1つの禅語について、様々な解釈を知るだけでもすごく気づきがあります。
      図書館で参考文献調べてみますね!
      ワクワク♪
      いつもありがとう~

      Reply

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*