生まれかわっても瞳は変わらないらしい

生まれかわっても瞳は変わらないらしい

i 2015年10月20日 コメント数:0 by

人は、死んだら肉体も名前も財産も持っていけません。

それらはこの世に置いていきます。

image

福島さんから頂いた実のぎっしりつまったパウンドケーキ(^_^)

image

沖縄土産^_^

image

月曜アシュタンガチームはいつもお土産を「皆さんで」って持ってきてくれます。

あったかい場所。

皆さんに癒されてます。

image

私がんまー❤︎んまー❤︎って言うから‥笑

2週にわたり、いただいた手づくり紅ショウガ、栗の渋皮煮、ナスの浅漬け。

甘いのしょっぱいの、甘いのしょっぱいの、で止まりません。

永平寺のお箸とともに(^^)

image

美穂子からおすそ分けのピーマン、ハバネロ、柿♪

フレッシュトマトでお野菜ソースにして稲庭うどんを水でしめて和えたんですが‥

ヒーハー大惨事は翌日まで続きました(^_^;)

DSC_1014

9月はケンちゃんもマリちゃんもママも誕生日。

子供の目はキラキラです。

見てるだけで心が洗われます。

邪気が無い→無邪気。

死んだら魂と持っていけるものはカルマだけ。

そして、瞳は変わらないらしい。

だから、目は嘘つけない。

初めて会った気がしない、とか

なんか分からないけど苦手、とか

カルマに宿った何かしらを目を見ただけで思いだすのかもしれません。

大人でも瞳がキレイな人たちたくさんいます。

カルマが覚えていても、日常のあれこれでも、

目の輝きを大切にいつも浄化していきたいものです。

image

お餅を背負わされたマーリー。

image

澄んだ瞳で明るい未来を見てるのかな☆

(いや、見てるのはパパです^_^)

 

皆さんの“いま”が輝く景色でありますように。

 

 

 


Comments

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*