ヨガして変わったこと

ヨガして変わったこと

i 2015年11月16日 コメント数:0 by

ルキナ津田沼HOTコラーゲンスタジオでも

八千代台のHOTリラックスヨガでも

メンバーさんと談笑している中で

「風邪をひかなくなった」

とおっしゃってました(*^^*)

同じ日に2人とも〜。

 

別の日に他の方も、

風邪ひいたっぽくなっても、

こじらせたり長引いたりしなくなった。

とおっしゃってました。

 

そうそう。

気づくと、

周りが風邪だらけだったりして。

そこで、気づく。

あ、わたし風邪ひいてない。って。

image

モモ先生いわく、

ハチミツに熱を加えるとトロトロ液体になるように、

ヨガで

内臓から呼吸であったまることで

血液がサラサラになり、

その血液が身体のすみずみまで

酸素を運んだり

毒素を出す循環で

免疫力があがるとのこと。

image

 

そして、

ホテル時代の同期で仲良しのゆかりちゃんから

「久しぶりに会ったら、

あっこちゃん、

また一段と優しい顔になってた。」

というお言葉をいただき‥

 

その昔、

お互いの仕事アフターに

待ち合わせてよくご飯に行っていた頃、

「あっこちゃん、どーしたの⁉︎

顔がつち(土)色だよ‼︎」

って言われたもんね(^^;;

 

深夜のラーメン屋さんで(笑)

 

げんなり疲れて

血液マックスどろどろだったのでしょう。

 

そんな時代も見てきてくれたからこそ、

そう思ったのかもしれません(^_^;)

 

ホテル時代の同い年の友達にも

数ヶ月前に

「優しいオーラに包まれてた」

と言われました。

 

たしかに、

ゴキゲンな時間や穏やかな自分でいることを選ぶ

“ゆとり”が増えたこと、

日々関わる方たちからの優しさのおかげもあります。

 

逆に、

自分のペースではいられない

役割や責任や生活を過ごしている方たちの

大変さやエネルギーの消耗も

イタイほど分かります。

 

そんな時ほど、ヨガがシミます。

自分と大切に向き合う時間。

自分に優しく触れる呼吸。

自分に還る安心感。

 

すべては、外にはなくて

最初から内側にあって。

自分の無理(不自然)に気づいてあげて、

誰かではなく自分がちゃんと認めてあげると

癒えていく。

 

自分の奥から満たされて、

優しくなれて、

そのエネルギーがあふれて周囲も満たしていく。

 

「マッサージやエステもたくさん行ったけど、

そろそろ自分で

自分の中から

根本的に何かしたいなと思って。」

って言われた方がいました。

 

自分の内側からの声に寄り添えたんですね。

ヨガは、その人のベストなタイミングで

出会うべくして訪れます。

 

ヨガをして変わったというか、

ヨガをすることで

“本来の自分”に戻っていくんだと思います。

 

だから、自分の中にいつも“平和”がある。

見える景色や接する人や事が愛おしく思える。

 

準備が整うと、ギフトのようにやってきます。

 

整っていますか?

 

 


Comments

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*