川宗園の代行

川宗園の代行

i 2016年2月21日 コメント数:0 by

モモ先生のインド行きがキャンセルになったので、

モモ先生の土曜日クラス

市川国府台のお茶屋さんでの長期代行もなくなりました。

 

DSC_0351

 

んでも、

昨日だけ代行しまして。

 

image

 

安定の川宗園レギュラーメンバーに癒され(*^^*)

めぐちゃんと光央さんも仲間入り♪

嬉しかった & 楽しかったです^ ^

 

image

 

千葉でモモ先生のクラスを受けられるなんて‼︎

ありがたやぁー(/ _ ; )

の大切な大切な場所です。

 

DSC_0410

 

そんな

モモ先生の荻窪マイソールブログ

画像入りはおもろいです^ ^

↓↓↓

Ogikubo Mysore practice diary

 

クラスの時は

あーだ、こーだ
何だかんだと
あーしろ こーしろと

口うるさく
いろいろ言いますが

(ある意味それが仕事のようなものですから)

 

何でも自由にやったてみたらいいと思います。

 

苦痛を与えたり(アヒムサ!)

必要以上に欲張ったり(アパリグラハ!)

嘘言ったり盗んだりするのはいけませんが(サティア!アステーア‼)

 

それらのヨガルールに抵触しない限り

自分で決めて好きなようにやればいいと思います。

 

練習も、その他のことも。

私たちには、選択する権利があります。
(洗濯する権利もあります。もちろん!)

 

なるべくならケガをしたり痛い思いをせずに
なるべく回り道をせずにヨガの練習がはかどるといいね、
と思って私はいろいろいいますが

 

ケガをしたり、痛い思いをする事が学びになる事もあります。

もしかしたら、その人にとっては必要な事なのかもしれません。

 

その事を選択する自由だってあるんです。

 

私も含めて、人間痛い思いをしないとなかなか身につかない事も多いし、痛い思いをして学んだ事はなかなか忘れません。

 

そう考えると、「100パーセント絶対にダメな事」なんて 世の中にはないんだなぁと思う次第であります。

 

バカボンのパパは正しい。
それで いいのだ!

 


Comments

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*