たのし〜チネイザン

たのし〜チネイザン

i 2016年6月27日 コメント数:0 by

徳願寺さんでのお寺ヨガ

『陰陽五行とセルフチネイザン講座』

 

チネイザンとは「氣内臓」という

古代道教(TAO)に伝わる

気功療法、伝承療法。

 

image

 

感情と内臓の関係『心身一如』

内臓に感情が宿り、

感情の乱れが直接臓器にダメージを与える。

 

感情も食べ物と同じように

消化される必要がある。

 

image

 

内臓に溜まった負の気を解放して

内臓を元に戻す。

 

気が元に戻る『元気』

チネイザンは、

自分の心と身体の声を聴く

自分との対話の時間です。

 

image

 

ストレス→肩こり

心配→胃

など身体はいつも自分に教えてくれます。

 

image

 

中国最古の医学書より

怒り(イライラ、罪悪感)は肝を傷める

喜び(過剰な興奮、焦り)は心を傷める

思(悶々と思い悩む状態)は脾を傷める

憂(悲しみやうつの状態)は肺を傷める

恐れ(恐怖や驚き)は腎を傷める

 

image

 

陰陽五行思想では

『木』 春 → 肝/胆 → 怒

『火』 夏 → 心/小腸 → 喜

『土』 土用 → 脾/胃 → 思

『金』 秋 → 肺/大腸 → 悲

『水』 冬 →腎/膀胱 → 恐

 

それぞれの症状が出やすい顔色や

不調が表れる場所や見た目や行動、

好む味などまで分かっています。

 

image

 

座学と実践。

講座はもちろんのこと、

先生の楽しいカワイらしい人柄に

心地好い時間が過ごせました。

 

カレー屋さんでも

どっかんどっかん笑えて^ ^

でも、それぞれの「いま」にササるお話で

みんなが自分の話をしてしまう

という、さらに良い時間でした☆

 

image

 

内臓を触りながら

こんな症状はないか?

こういった行動を取りやすいんじゃないか?

 

などお話ししながら

硬くなりやすい内臓の場所や

適した食事のアドバイスもしてもらえる

施術を受けることもできます^ ^

 

YinYang Yoga Therapy

インヤンヨーガセラピー

 

季節の変わり目や

どうしようもない不調に

柔らかいお腹でたくさん呼吸して

気の巡りを良くしましょう(^-^)/

 

 


Comments

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*