寒波じゃなくて温波

寒波じゃなくて温波

i 2017年1月25日 コメント数:2 by

市川駅がキレイだったぁー^ ^

寒い日に際だつキラキラ。

 

 

人の気持ちが

輝いたりあったかくなったりする仕事、

イイですよね(╹◡╹)

 

 

Lealtaの記事を読んでくれている方が

ブログにたどり着き、

 

勝田台Yoga chandra

お灸ワークショップに参加されたと

ユリ先生が教えてくれました(*’▽’*)

 

 

まだお会いしたことない方が

お話したことないけど

つながっている☆

 

 

気持ち良い場所、

気持ち良い関係、

気持ち良い学び、

気持ち良い仕事、

そこはいつも

気持ち良いエネルギー交換をしているので

 

気持ち良い呼吸しているだけで

スルスル開けていくのね。

 

 

好きでいくらでも話せること、

夢中になってやれること、

エネルギー全開の光は

影響も大きいし

共鳴もしますね。

 

 

ソルナTT7期のお2人が

日本メンタルヘルス協会

基礎コースを修了しました。

 

 

おめでとー!!!

ってお花を贈ってみました🌸

 

 

うーんステキ♪

 

虹の戦士🌈仲間となりました^ ^

 

いろんなあったかさや優しさや楽しさが

リングのように広がって、

はたまた

うねりのように巻き込んで、

 

新しい

笑顔や行動や決心になる☆

 

嬉しいな〜ヽ(´ー`)

 

外は寒波や

インフル感染だけど‥

見えない温波が

ジワジワとカタチに表れてます。

 

みなさんのヨガの話、

聞いてる時間も楽しいです。

 

急がず、慌てず、

責めたり、罰したりしなくていい。

どんな自分の状態も

知ってあげる。

 

さて、問題です。

“ 悩み ” の背景には何があるでしょう?

ポォーん!

 

“ 悩み ” の背景には

『 希望 』がある。

 

悩み、あって良かった。

だって、希望があるってことだから^ ^

 

自分の隠れた本当の思いに気づくチャンスです。

 

もしその願いが

利己的で自己中心的なワガママだとしたら、

 

そのもっと奥に

ひそんでる

気づいてもらうのを待っている

悲しさや優しさがあるはず。

 

そこまで

触れてあげられると

癒しと慈愛が始まります。

 

見ないで生きることだって

ゼンゼン出来ちゃう。

 

でも、

ヨガをしてると

いろんな自分と向き合っていくので

その覚悟と準備が出来たってこと。

 

ゆっくりじっくりでイイともう。

 

ひとつずつ。

一歩ずつ。

 

めまぐるしい日常、

追われている時間や役割、

だからこそ。

 

寒波にさらされても

希望と温波で内側からぽっかぽかで

ありますように。

 

 

 

 


Comments

  1. 清水瑞恵
    2017年1月31日 at 6:10 PM

    初めまして…。ミズエと申します。
    上記していただいたレアルタでakkoさんの記事を有り難く読ませてもらってる者です。
    “わっ、私のことだ (^^♪ “と嬉しく思いコメントを入れさせていただきました~。

    私も禅語が好きですし、いろいろとお勉強させてもらい、また共感出来ることが多々りまして
    ホントakkoさんに感謝しております。。。

    近々ヨーガクラスにお邪魔させてくださいませ。
    お逢い出来ます日を楽しみにしております。

    どうぞよろしくお願いいたします。

    清水瑞恵 拝

    Reply
    • akko
      2017年1月31日 at 10:24 PM

      ミズエさん
      コメントいただきありがとうございます。
      とっても嬉しいつながりです(^-^)

      いろいろお話したいですね。
      また
      ユリ先生を通してでもミズエさんのお話を聞かせてください♪

      Reply

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*