大好物(^ ^)

大好物(^ ^)

i 2017年6月16日 コメント数:0 by

食べ物よりも栄養もらえると思う。

心の底からワクワクワクワクワクワク♪♪♪

っていう胸きゅんワード。

 

 

私、とは誰か?

 

*私自身の真の姿はどんなものであるか。

 

*私はどんな目的のためにこの世界に来たのか、そして何をすべきであるのか。

 

*人生の唯一にして究極の真実

 

 

 

*ヴェーダ伝統に基づく挨拶

 

*「ナマステ」という言葉の意味

 

 

*アートマー(魂)とは

 

*3つの本質

 

*魂の両翼
  ジュニャーナ(知識や智慧)とカルマ(行為)

 

*プルシャとプラクリティ

 

*マントラという言葉の意味と詠唱の目的

 

マントラを使用する目的
   エネルギーの流れ

 

 

*「ヨーガ」という言葉の意味

 

*私たちの人格の3箇所に汚れが溜まります

 

*ヨーガとインド哲学

 

*体と魂の関係

 

*三つの体

 

*2種類の行為の結果

 

*粗大な体の6つの変化

 

 

*時間と空間-宇宙における永遠の原理

 

*生涯にわたり人生に居座ろうとする私たちの6つの敵

 

*ヴェーダ-知識の本

 

*3種類のカルマ

 

*4種のプルシャアルタ(自己努力)

 

*人間が出来る3種類の選択

 

*3種の欲望

 

*5つの偉大な祭祀

 

*意識の3つの状態

 

 

 

*なぜ人生には悲しみがやってくるか

 

*人間の生の素晴らしさ

 

*人間の生の目的

 

*ガンジス河と教えの伝統

 

*4つの重要なアーサナ

 

 

 

 

6月24日(土)10:00〜18:00

パンダ先生によるヨガ哲学講座

 

 

私たちは

この肉体が死んだら

魂が持っていけるのは「智慧とカルマ」だけです。

 

そして、その智慧とカルマを受け継いで

次の生が決まります。

 

次の転生まですぐの人と、

かなり待たされる人もいるらしい。

 

まぁ、

人に転生できれば良いですが。

 

より良い魂で

この世の波を乗り越えて

 

有ることに感謝をしながら

無くしていく自由を得て

ただ在る幸せを体験していく。

 

すべての苦悩や病は

“無知”アヴィディヤから起こります。

 

ヨガ哲学、真理を理解していくことは

何よりの浄化と覚醒になります。

 

 

魂が歓ぶ時間、

ご一緒にいかがでしょー(╹◡╹)♪

 

 

 


Comments

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*