自分を生きるために

自分を生きるために

i 2018年5月28日 コメント数:0 by

 

バガヴァッド・ギーター

第3章35節

 

『他人の義務をひきうけるより

不完全でも自分の義務を行う方がよい

他人の道を行く危険をおかすより

自分の道を行って死ぬ方がよい』

 

 

 

 

現在、担当している
ヨガティーチャートレーニングの
宿題です↓↓↓

 

”自分の道を進むために

どれだけ重要なことに

NOと言えますか”

 

 

 

 

 

かの

スティーブ・ジョブズ
も言っています。

 

「毎朝、鏡の中の自分に問いかけてきた。

”もしも今日が人生最後の日だとしたら、

今日やろうとしていることをやりたいと思うだろうか?”

と。

NOと答える日が何日も続くようであれば、

何かを変えなければならないということだ。」

 

 

「重要なことに集中する唯一の方法は

「ノー」と言うことだ。」

 

 

「最も重要な決定とは、

何をするかではなく、

何をしないかを決めることだ。」

 

 

「我々がすることと同じくらい、

我々がしないことを私は誇りに思う。」

 

 

「何を捨てるかで誇りが問われ、

何を守るかで愛情が問われる。」

 

 

「大事なのは自分の心に

素直になることだ。」

 

 

「あなたの時間は限られている。

だから他人の人生を生きたりして無駄に過ごしてはいけない。

ドグマ(教義、常識、既存の理論)にとらわれるな。

それは他人の考えた結果で生きていることなのだから。

他人の意見が雑音のようにあなたの内面の声をかき消したりすることのないようにしなさい。

そして最も重要なのは、自分の心と直感を信じる勇気を持ちなさい。

それはどういうわけかあなたが本当になりたいものをすでによく知っているのだから。

それ以外のことは、全部二の次の意味しかない。」

 

 

 

 

ちょうど
次回
6月9日(土)の

バガヴァッド・ギーター講座は

 

第3章「カルマ・ヨーガ」

20~29節
模範を示せ!リーダーシップ

 

32~35節
自分の道を行け 自然に逆らうな!

 

36節~43節
アルジュナの問い
欲望の住処
欲望と心のメカニズム

 

43節
欲という敵に
精神的知性で打ち勝て!

 

 

 

こないだは

 

パンジャビが

4人も

シンクロしましたーー笑

 

 


Comments

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*