「今日をそっと照らしていこう」 byヒカリノアトリエ

「今日をそっと照らしていこう」 byヒカリノアトリエ

i 2018年7月11日 コメント数:0 by

西日本豪雨にて被災された地域の方々

今もなお
悲しみと恐怖と不安の中で
いらっしゃると思うと
胸が痛みます。

映像を見ているだけでも
涙が出てきます。

 

募金や支援などの行動や
情報のシェア、祈り…

それでも

大切な人や場所や思い出
には代えられないと思います。

支え合い、助け合い、ヒトのちからで
どうかゆっくりでも前を向けますように。

心よりお見舞い申し上げます。

 

◆平成30年7月豪雨 災害緊急支援募金(ふるさと納税)

◆平成30年7月豪雨 ふるさと納税でできる災害支援

◆大阪茨木市 北部地震寄付(ふるさと納税)

◆Yahoo基金

◆平成30年7月豪雨災害義援金(日本赤十字社)

 

 

都内のマントラ講座に毎月通っていて、

月に1回、
月曜日の夜bresに来てくれた
サナエちゃんも

岡山からバスで来られたことが
奇跡だったそう。

ひっそりと出さないようにしている
リアルな動揺が、見え隠れ。。

 

シャバアーサナの時に

なにか

“叫びたい”

衝動にかられたそう。

 

平静さと穏やかさの深くにある
必死に抑え込んだものが
出てきてくれたのかもしれません。

 

 

 

 

そんな時、
桜井さんを思い出します。

 

『Mr.Children Hall Tour 2016 虹』

 

2016年4月22日

 

熊本地震の影響で

チケットは購入していたのだけど

急遽、
宮崎と佐賀の公演に行けなくなってしまった人たちへ

Mr.Childrenから
メッセージが発表されたのですが。

 

 

桜井さんがスタッフの方へ
お願いしているのです。

 

「できるだけ早く
送りたい気持ちがある。

なぜなら、

行きたかった人が
”あぁ、今日だったんだよなぁ”
って、

ここから終演までの時間を過ごすよりも、

このメールを見た方が、
気持ちがラクかなぁーと思うんで。」

 

って、
公演直前15時に配信された。

 

そして、
神(桜井さん)は
スタッフメンバーに

 

「人に嫌われないために

嫌われることはしないって

生き方も大事なんだけど、
(公演の中止も考えられるけれど)

俺らは

喜んでもらえるために

何かをするっていう方に

心を動かしたいし、

アクションしていきたい。」

 

と説明していました。

 

大きな愛と優しさと勇気に
みんなの心にヒカリが宿るのです。

 

 

Mr.ChildrenのHPより↓↓↓

4125526

 

止まない雨はないです。

雨の後に虹が出ることもあります。
出ないかもしれない。

でも
空に架かった虹を見逃さないために、

出来るなら下を向かず、
前を向いて、
空を見上げていてください。

 

ライブで桜井さんが直接
語っていたのは‥

 

止まない雨はなくて、

雨が止んだら、
やがて
虹が出るかもしれない。

でも、出ないかもしれない。

でも、いつか虹が出て
そのきれいな虹を見逃さないために、

出来るなら
前を向いて、上を向いて
歩いていてください。

そして、いつか
みんなの地で
ライブをやりたいと思っている。

 

 

 

 

そして、

「”ヒカリノアトリエ”は
その言葉がそのまんま歌になったような曲です」

と、

熊本地震の影響を受けた人々へのメッセージが、
そのまま歌になった。

 

Mr.Children
ヒカリノアトリエ
NHK連続テレビ小説
「べっぴんさん」主題歌

 

「雨上がりの空に七色の虹が架かる」
って そんなに単純じゃない
この夢想家でも
それくらい理解ってる

大量の防腐剤
心の中に忍ばせる
晴れた時ばっかじゃない
湿った日が続いても腐らぬように

たとえば100万回のうち
たった一度ある奇跡
下を向いてばかりいたら
見逃してしまうだろう

さあ
空に架かる虹を今日も信じ
歩き続けよう
優しすぎる嘘で涙を拭いたら
虹はもうそこにある

 

「一体何の意味がある?」
つい 損か得かで考えてる
でも たった一人でも笑ってくれるなら
それが宝物

誰の胸の中にだって薄暗い雲はある
その闇に飲まれぬように
今日をそっと照らしていこう

過去は消えず
未来は読めず
不安が付きまとう
だけど明日を変えていくんなら今
今だけがここにある

 

遥か遠く地平線の奥の方から
心地好い風がそのヒカリ運んで
僕らを包んでく

 

たとえば100万回のうち
たった一度ある奇跡
ただひたむきに前を見てたら
会えるかな

空に架かる虹を今日も信じ 歩き続けよう
優しすぎる嘘で涙を拭いたら
虹はほらそこに

過去は消えず
未来は読めず
不安が付きまとう
だけど明日を変えていくんなら今
今だけがここにある

きっと
虹はもうここにある

 

**************

 

そして、
2016年10月14日

Mr.Children Hall Tour 2016 虹
熊本/熊本県立劇場演劇ホール

熊本地震からちょうど
半年という日。

 

「宮崎・佐賀公演に
来られなかった人たちのためにも
必ずもう一度会いに来ます」

その約束が果たされた
熊本、大分公演では、

 

もっと
…2011年東日本大震災復興支援ap bank ‘fes
でも歌われました

PADDLE
…♪新しい希望を見つけよう
行こうぜ!

 

「熊本であえてこの歌を歌います。
大切な場所、大切な人を歌った歌です。」

東京

 

「生きていると理不尽なことあります、
何で自分だけ・・と思う事もあると思います。
でも必ず前に進もうとする姿、
その足音を聞いてくれている人がいます。
この歌を熊本に贈ります。」

足音~Be Strong

 

といったセトリ等々だったよう。

 

被害を受けられた皆様に
心からお見舞い申し上げます。

皆様の安全と
一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

 

”空に架かる虹を今日も信じ
歩き続けよう
優しすぎる嘘で涙を拭いたら
虹はもうそこに”

ヒカリノアトリエ

 

 

 

 


Comments

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*