肋骨はがし

肋骨はがし

i 2018年7月17日 コメント数:0 by

毎日、暑い日が続きますね〜

 

最近、
一緒にヨガしている人たちと

”肋骨はがし”とか
“肋骨しまう”とか言ってますww

 

これは、
横隔膜(呼吸筋)を柔らかく使いたい
ということなんですね。

筋肉ではなく、
呼吸で動きたいのです。

それによって、
首と背骨と骨盤に
負担をかけず、
正しい位置でバンダを使いたいのです。

 

 

 

氣内臓(チネイザン)的に
横隔膜は、感情ベルトです。

 

横隔膜のかたさには、
感情的なストレスが関わってます。

なぜなら、
感情的なストレスを受けると、
呼吸のリズムが乱れてしまいます。

呼吸と感情はつながっている
=横隔膜は、感情とのつながりが強い

表現できなかった感情を溜めてしまうと、
横隔膜が硬くなり、
呼吸も浅くなり、
病気にもかかりやすくなります。

感情を表現することを我慢して
うまく感情を処理できなくなると
体のエネルギーを取られてしまいます。

 

 

 

 

<感情は一番最初、横隔膜に入ります>

経験によって体に保存してしまった
 記憶と共に蓄積した感情が
横隔膜に一時的に集まる

外部から
怒っている人の感情を吸収してしまうとき

●何も言われていないのに
自分で勝手に作り上げた感情

 

<感情が横隔膜に入った後に進む場所>

胸部から頭部に解放
急性の感情は、頭部へ解放
……悲しいときは泣く、
びっくりした時は叫ぶ等々。
何も言えずに溜めておくと
どんどん蓄積していきます。

横隔膜から腸へ下り排泄
古い感情を解放するときに
一番健康的な解放の仕方

横隔膜から肝臓へ一時保存し
 その後他の結合組織へ移行
肝臓が一時的に感情を預かり
後で解放するために
どこかの結合組織(筋肉など)に
ためておく場合 つまり、
記憶があちこちの筋肉に
保存されているということ

横隔膜から動かない
1番良くない状態
横隔膜に
感情が動かずにとどまっている場合
横隔膜の筋肉に感情が入り込み
横隔膜の機能を悪くしてしまう
横隔膜が動かなくなると
呼吸自体が制限されてしまう

 

 

<横隔膜が緊張している>

自律神経失調症の方には、
呼吸が苦しい
という人が非常に多いそうです。

それは、
横隔膜が緊張しているから。

横隔膜も筋肉です。
少しでも収縮の癖がついていると、
呼吸の状態に影響します。

うつの方や
自律神経が乱れている人は
呼吸が浅い。

呼吸が浅い人は
横隔膜があまり動いていません。

横隔膜という筋肉が
感情を出さないように
緊張してしまっているのです。

 

 

 

 

<首こり、肩こり、腰痛の原因も>

横隔膜が動かなくなってしまい、
横隔膜の代わりに
首の筋肉を使ってしまいます。

首の筋肉を使って、
胸を上に引き上げ
日常的に横隔膜を使わずに
首で呼吸する癖がついてしまい、

朝起きたら、気がついたら

首が凝り、肩が凝り、
肋骨は開いて上がっているので
鎖骨も背骨も腰にも圧がかかってます。

横隔膜の上下がないと
内臓の動きも悪いため、
骨盤トラブル・腰痛の原因にもなります。

 

 

<横隔膜が動くことで得られるメリット>

  • 呼吸がしやすくなる
  • 自律神経のバランスが整う
  • リラクゼーション効果
  • 肩コリが楽になる
  • 内臓の動きが活発になる
  • ウエストが細くなる
    (肋骨が広がるとウエストが太くなる)

 

 

 

 

アシュタンガ・ヨーガ実践と探究
(GAIA BOOKS)グレゴール・メーレ
 >

ウディヤナバンダは
横隔膜の自由な動きを作る。

横隔膜の動きが
長い間制限されれば、

精神的に
攻撃的で自慢げであり、
自己中心的で
強く猛々しい傾向が見られるようになる。

 

ウディヤナバンダが
繊細になればなるほど、

ヨーガ実践者の性格は
幸福に満ち、
平穏で純真で無邪気なものになる。

 

 

 

より深く、より快適に。
動く瞑想を味わえるように。

 

あなたの感情ベルトは大丈夫ですか(^^)

 

 

チネイザンでは
横隔膜あたりの感情ベルト
肝(怒)・心(喜)・胃(思)
丁寧にほどき、流していきます。

 

24時間、
気持ちのいい呼吸ができて
心身ともに健やかでありますように。

ご予約お待ちしてます(=´∀`)

 

氣内臓トリートメント
“チネイザン市川”


友だち追加

ID検索…@xxv3899g

 

 

 

 


Comments

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*