ちょうど

ちょうど

i 2018年8月10日 コメント数:0 by

夏休みいただいてます。

今年は

5年ぶりのお墓参り。

 

ちょうど

TDL35周年セレブレーション号。

 

おとんとおかんが

福岡の出身で。

 

 

まずは長崎。

 

世界遺産  :  大浦天主堂

 

世界遺産  :  グラバー園

 

 

 

長崎は

2010年に

NHK大河ドラマ“龍馬伝”

の影響で

 

長崎龍馬ツアーで来た以来。

当時は

亀山社中とか

近藤長次郎のお墓とか巡って(笑)

 

 

 

長崎平和記念公園🕊

平和記念式典のあと。

 

ちょうど

73年前のこの日

長崎に原爆が投下された。

 

当時の様子や

その後、大きな傷とともに

生きてきた被爆者の方々のこと

いまの世界の核兵器の状況etc‥

 

資料館は

外国の方が多かった。

 

ちょうど

無料開放されてました。

 

“平和案内人”

 

資料館の展示で

兄とわたしは初めて知りました。

 

1945年 (昭和20年) 8月9日

 

当初、

小倉(福岡)に投下予定の原爆は

悪天候のため、

急遽

長崎に変更となった。

 

11:02 長崎に原爆投下。

 

もし、予定通り

小倉に投下されていたら

 

当時 1歳だった父、

まだこの世に産まれていない母は

どうなっていたかな。

 

「もし、

小倉に投下されていたら

俺らいなかったな。」

 

「うん。

ケンくんもマリちゃんも。」

 

 

資料館には

 

その時間で止まったままの時計や

ボロボロの衣服、溶けた瓶や

焦げた人の写真。

 

 

もう

ただただ祈ります。

 

 

 

 

露天風呂から

長崎の夜景が見渡せて。

 

ちょうど

久しぶりにシューーーーっていう

流れ星を見ましたょ。

 

 

ちょうど、

♪(いつの日も)この胸に流れるメロディー♪

”流れ星””平和”

この歌だった!!

 

「口がすべって」
Mr.children

争い続ける
血が流れてる

民族をめぐる紛争を
新聞は報じてる

分かってる
「難しいですね」で
片付くほど
簡単じゃないってことも

 

誰もがみんな大事なものを
抱きしめてる

人それぞれの価値観
幸せ 生き方がある

「他人の気持ちになって考えろ」
とは言われてきたけど

想像をこえて
心は理解しがたいもの

流れ星が消える
瞬く間に消える

今度同じチャンスがきたら
自分以外の誰かのために
願い事をしよう

口がすべって
君を怒らせた
でもいつの間にやら
また笑って

また笑って暮らしてる
分かったろう
僕らは許しあう力も
持って産まれてるよ

ひとまず
そういうことにしておこう
それが人間の良いとこ

 

*********

平和への祈りを込めて
人間の“許し合う力”を信じる

恋人同士のちょっとしたケンカも、
世界を揺るがす民族をめぐる紛争も、
“許し合う”
という人間だけが
持って産まれてきた力で解決できると思いたい…。。

そんな願いの唄。

 

 

 

 

日の出もキレイーーでした✨✨

 

 

 


Comments

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*