私たちの正体は、真実は「いま」

私たちの正体は、真実は「いま」

i 2018年10月19日 コメント数:0 by

 

いつか」という幻の日
あわく追わされて

今ここで 確かなもの
手のひらの中で崩れてく

ねぇ?僕らって

「だれ」に勝って

「なに」に泣いて

「どこ」を目指してたか

なんてもう分からないってほど

全てが音で繋がって揺れてたんだ

 

どこに居るの?

何を探してるの?

不安の正体は「未来

僕らの正体は「いま

全て抱えて幻想ライフ

 

「負けないで」

「泣かないで」

「頑張って」

ってこんな汚い言葉で

君を縛って

苦しめて、海に沈めて

 

誰か歌って

「もう負けて」って

「いま泣いて」って

全て許してあげてよ今日で

君にとって大切なのは、
いったい誰なの?

 

「スターライダー」
グラビトン/サノバロック


 

~さとうみつろう解説~

今日も「人生」は、

僕らの目の前に

たくさんの「出来事」を運んで来てくれます。

あなたの目には、
今日何が映りましたか?

信じられないかもしれませんが、

それが
あなたの目の前に流れてくる事は、
147億年前に決まっていました。

例えるなら、川の流れのように。

 

目の前に何が運ばれてくるかは、

上流で流した瞬間に決まっていたのです。

 

ところが、
この「人生」という流れの
主人公である「わたし」には、

今日も
この目の前の出来事が気に入りません。

 

「もっと、
良い景色が”どこか”にあるはずだ。」

「もっと、
良いことが”いつか”やって来るはずだ。」

 

「わたし」は、
いつか”の”どこか”が大好きなようです。

 

常に、
主人公「わたし」の居る場所が、

いつだって
ここ」になるし、
いま」になるはずです。

 

不思議ですが、
「いま」の「ここ」にしか
居れないはずの主人公に、

「いつか」の「どこか」を
目指させる歌が
この街では流行りのようです。

 

”もうすぐ たどりつくんだ”

”もう、すぐそこさ”

だから、「いま」は頑張って。

「いつか」楽になるから。

「ここ」ではこらえて泣かないで。

「どこか」で笑えるから。

 

『スターライダー』は

少しでも、
あなたが「いま」「そこ」で

リラックスできたらなと思い、
作りました。

 

そもそも不安とは、
未来のことです。

「今」で
不安になることは出来ません。

不安は、未来のこと。

そして、
どこに行ったって、
僕らが居る場所が「イマ」です。

僕らが、「イマ」なのです。

だから、
「不安」が、
「僕ら」にふれることなんて
今後、一生無いでしょう。

良かった。

これからも
安心して、怖がりましょう。

 


 

私たちが、「いま」「ここ」ですね。

 

 

 

 

 

 

2018年10月27日(土)
12:00~13:30

はじめましてアシュタンガヨガ

勝田台Yoga Chandra

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アッコレッド&ユリカレー

2018年10月25日(木)満月

19:00~21:00
アシュタンガヨガフルプライマリーLED
1,500えん

21:00~
季節のお野菜カレーミールス
1,000えん

in 勝田台駅徒歩1分 Yoga Chandra

 

 

 

 

 

 

we are “be”.

すべてを許してあげよぅ。

 

 

 

 

 


Comments

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*